MENU

キャッシング 30日無利息

キャッシング 電話なし

急な出費があって急きょお金が必要!
なんてことありますよね?
今お金が必要なあなたにおすすめなのがキャッシングです。ただキャッシングだと利息がついて高い手数料を取られてしまう!なんて不安もあるかと思います。
でも、30日間無利息キャッシングのように一定期間無利息でキャッシングができるサービスがあります。

 

そういうところなら給料などが入ったらすぐに返せば無利息で利用きるので、余計な利息を払う必要もありません。

 

実際にこのサービスでピンチを抜けた人も多くいますので、急なお金が必要になった方には本当にうれしいサービスです。

 

もしこのサービスがなければ、どうすますか?

 

友人に借りますか?親に借りますか?

 

知り合いには恥ずかしくて言えないですし、ましてや親に借りるなんてちょっと恥ずかしいですよね。

 

もしすぐにお金を借りることができたら、本当に助かりますよね?

 

ここでは無利息で借りられるキャッシングをご紹介します。
時間もないですし、せっかく探してここまで来たのですから是非申込してみてください。まずは公式ページの審査からどうぞ。

 

無利息期間が選べる新生銀行カードローン レイク

新生銀行カードローン レイク

 

新生銀行カードローン レイクなら初回利用時に「借入額が5万円まで180日間無利息」と「借入額の全額30日間無利息」の2つの無利息ローンを選ぶことができます。
平日14時までの申込み手続きと必要書類(運転免許または健康保険証等)の確認の完了で即日融資も可能です。
インターネットやスマホからでも申込み、手続きまでスムーズに操作できるのですぐに融資してほしい方にもうれしいですよね。担保・保証人も不要です。
全国の新生銀行カードローン レイクATM(カードローン専用ATM)や新生銀行ATM、提携ATMを利用すると手数料が無料です。

>>公式サイトはこちら<<

 

おすすめはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)


SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)はスピードが早いのが特徴。
審査結果は最短30分で分かります。
こちらもWeb申し込みですべて契約手続きも完了するので来店不要です。
web契約完了後22時(一部21時)までに契約機に行けば、当日振込も可能です。
30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)がありますので、給料前にちょっと足りないといった場合には、無利息で借りられるからとても助かります。
詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

>>公式サイトはこちら<<

金利ゼロで借りる条件は?

無利息キャッシング

最近の消費者金融では金利ゼロで借りることができるサービスがあります。これを無利息サービスと言いますが、提供している会社はまだいくつかしかありません。プロミス・アコム・レイクの三つの消費者金融です。いずれも無利息サービスを提供していますが、無利息サービスを受けるには条件があります。まずどこの会社にも共通するのが初めての利用であることです。このサービスは初回に限り提供されています。もし二回目の利用であればサービスは受けられませんので、注意しておきましょう。ではこれから会社別の条件について紹介していきます。プロミスは契約の際にメールアドレスの登録と、WEB明細を設定することが条件となります。アコムは契約の際に設定する返済期日を35日ごとに設定することが条件です。レイクは二つのサービスがあります。30日無利息と180日無利息です。30日の方は初回限定という条件だけですが、180日の方は初回契約で借入額が5万までという条件です。以上の条件を満たせば無利息サービスを受けることができます。無利息期間内に返済できなければ通常通り利息がかかってきますので、すぐに返済できるという場合のみ利用するといいでしょう。

無利息キャッシング

消費者金融のCMでよく30日間の無利息サービスという言葉を耳にしませんか?
この30日間無利息を行っている消費者金融を紹介します。
大手で言えばレイク、プロミスがあります。
どちらも30日間無利息ですし、大手ならではの信用もあるでしょう。
しかしこの30日間無利息サービスを利用するのであれば、限度額がかなり絞られることになります。

 

この無利息サービスは言葉通り、あるプランを利用して借入をすれば借りている30日間だけは利息がつかないというものなんです。
利息はお金を借りた時点で必ずついてくるものです。
なのでそれがつかないというのは、とてもお得なんですよ。
そうすれば余計なものは一切なく、借りたお金だけを返すだけで生活が助かりますよ。

 

もし小額のお金を借りたいと思っていて、それを30日以内に返す当てがあるのであればこのサービスを利用しましょう。
この無利息期間が過ぎてしまうと利息が発生することになります。
そうなるとムダなお金を払うことになるので、きちんと無利息期間内に返済を終わらせましょう。
あまり借りることができませんが、ちょっとした出費の時にはちょうどいい金額だと思いますよ。
給料明細なしで借りる

無利息期間のあるキャッシング

 

消費者金融や銀行などで行えるお金の借り入れのことをキャッシングと言います。
このキャッシングにはいくつかのプランがあることが多いです。
消費者金融も銀行もお金の借り入れに関してはいくつかのプランを用意しているので、
自分の借り入れプランに合わせて選ぶといいでしょう。
キャッシングプランの中でも最も利用者が多いと言われているのが、30日無利息期間がついているものです。
キャッシングの30日無利息の場合、借り始めた日から30日は利息がつかないのです。
借りる額が5〜10万であれば、借りてから30日までに返せるケースが多いので、このプランが大人気となっています。
急な出費の際にキャッシングを利用する人が多いですが、急な出費と言えばやはり飲み会や結婚式などの冠婚葬祭といった交際費がほとんど。
どちらも五万以下の出費で終わることが多いので、借りてもすぐに返す人がほとんどです。
30日無利息プランは上限額が低めに設定されているので、そういった急な出費の人におススメです。
10万円以上の借り入れを行いたい場合、このキャッシングの30日無利息のプランを利用できないことがあります。
その時はそのほかのプランを利用して借り入れを行いましょう。

無利息カードローンの活用方法

消費者金融では無利息期間を設けているカードローンがあります。
無利息期間があれば期間内は金利がつきませんので、借りる側としてはとてもお得な方法。
ただこの無利息カードローンの活用方法がよくわからず、この期間を無駄にしてしまったという人も多いでしょう。
そもそもこの無利息カードローンに向いているのは、無利息期間内に借入から完済までできる人です。
高額を借りて長く返済する予定の人には向いていません。
無利息期間を過ぎれば当然通常の金利がつきますので、それでは無利息サービスの意味もありませんよね。
ですので少額を借りて次の給料日に返せる人こそが無利息カードローンを活用できる人なのです。
無利息期間は一カ月を設けている人が多くなっています。
ですので借り入れから一か月以内の中に必ず給料日があるでしょう。
それで返してしまえば、金利0円でお得に借りることができます。
ただまた来月返せばいいやと思って完済せずにいると、残りの借金に金利がつきます。
なので必ず全額完済することを心がけておいてください。
そうすれば金利が0円となりますので、無利息カードローンを活用できますよ。
使ってみるととても便利の良いサービスなので、ちょっとお金が足りない時などに活用してください。